お問い合わせ

Blogブログ

2021年04月02日新規の役割!

Spes Nostraとは
Spes Nostra”とは、ラテン語で「私たちの希望」を意味します。そして、‟ナージャ”という名前には、ロシア語とベラルーシ語で「希望」「期待」という意味があります。私は、ノビタスという会社に「希望」を持って来ました。そして、ノビタスからの「期待」に答えられるよう、頑張って成長したいんです。そんな私の姿を皆様にお届けしたいと思ってこのシリーズをスタートしました。

 
皆さん、こんにちは。
ビジネス・アナリストのナージャです。
 
5年程前にマーケティングを辞めることにした私は結局、マーケティング分析をまた始めることになりました。運命からは逃げられないですよね。(笑)
 
大学の4年間は、プロのマーケターを目指し、マーケティングの勉強をしていました。大学を卒業した後、数年間はマーケティングの分野で働いていました。その後、転職をしようと考えた時は、マーケティング分野のままで働きたかったので、マーケティングの仕事を探していました。しかし、実際に就職したのは、カスタマーサポートの仕事でした。

 

望んでいなかった仕事になりましたが、このような経験がなかったので、挑戦することにしました。結局、カスタマーサポートの仕事も意外と好きになりました。自分の給料より、お客様からの感謝の気持ちでインスピレーションをもらい、仕事を続ける気が湧いてきました。この仕事をきっかけに私は、カスタマーサポートの分野で活躍できるプロを目指すことにしました。

 

 

それから5年が経ち、日本の会社での仕事に挑戦しようと思った私は、ノビタスに入社しました。お客様と話す日本語のレベルはまだまだなので、カスタマーサポートの仕事は無理ですね。(笑)
 
ノビタスでは企業分析の活動を始めました。大学時代も、カスタマーサポートをしていた時代も、“分析の力”がとても重要でした。マーケティングの中でも戦略マーケティングが一番好きだったので、大学時代とマーケティングをしていた時代の気持ちを思い出しました。
 
ノビタスで企業分析をやっていた時、大学時代のマーケティング分析のテンプレートを久しぶりに見ました。非常に懐かしかったです。(笑)忘れてしまったマーケティングの仕事の楽しさをまた思い出しました。

 

羽田野社長とはいつも色々話し合えるので、あるとき私はマーケティングに関する自分の懐かしい気持ちについて話しました。社長は話を聞くと、分析フレームワークについての本を買ってくれて、私にマーケティング分析を任せてくれました。とてもうれしかったです。

(社長から頂いた本を参考にして、マーケティング分析をします。)

 

この本には今まで私が使ったことがある分析テンプレートもありますが、使ったことがないテンプレートもたくさんあります。新しいテンプレートを使い分析するのはわくわくします。各フレームワークに基づいて結論を出した後、情報をまとめ、一つの総合の結論を出します。長い道のりですよね。(笑)
 
様々な情報を調べ分析するのは難しいですが、私は難しい仕事だけで満足出来る人間だと思います。なぜなら、頑張って疲れた時のビールは、疲れていない時のビールと味が全く違いますよね。(笑)

 

結局、5年前にマーケティングを諦めた私はノビタスのおかげでマーケティングに戻ってきました。現在、私は企業分析とノビタスのマーケティング分析を行っています。今までマーケティングや分析等に関係がなかった社員さんたちに、マーケティングの楽しさを頑張って見せて、ノビタスの未来の絵を一緒に描きたいと思います。

 

このような道では困難もあると思いますが、私はEQ(emotional quotient)の高いリーダーを目指しているので、頑張ります。
 
さてEQの高いリーダーとはどんな人でしょう?次の記事をお楽しみにしてください。

ブログ一覧に戻る

おすすめの記事